ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

サーバー技術

【NET-SNMP】ベンダーMIBファイル追加設定

更新日:

net-snmp の MIBファイル(デフォルトのMIB)は”/usr/share/snmp/mibs” に格納されています。
ciscoなどのベンダー機器が出力するSNMPトラップを受信するとsnmptrapdはOIDを解釈できません。

そこで、各ベンダーが提供するMIBファイルを追加することにより、OIDを解釈し、正常なSNMPトラップを出力してくれます。


>>>>>>エンジニアおすすめサイト
⇒IT、WEB、プログラミングのキャリアアップを目指す方はオンラインで学べる
コードキャンプがおすすめです。

無料体験レッスンも受けることができますし、専門の講師がしっかりサポートもしてくれるので安心です。
しかも、初心者からこれからキャリアアップして転職を考えている方もしっかりとサポートしてくれます。
年収もアップするために次のステップに進みましょう!

ベンダーMIBを追加して反映させよう

ここでは、”/usr/share/snmp/vendormibs”というファイルを作成し、MIBファイルを追加する設定を紹介します。

# mkdir /usr/share/snmp/vendormibs

ディレクトリを作成したら、ベンダーMIBファイルをアップロードします。
※ローカルからのアップロードソフト(FFFTP、Winscpが便利)を使用します。

# ll
合計 216
-rw-r--r-- 1 root root 215811 6月 3 16:11 2014 mibs_f5.tar.gz

ファイルが圧縮されている場合は解凍してください
※Linux系はtarコマンドがよろしいみたい。(メモ)

# tar -xzvf mibs_f5.tar.gz
# ll
合計 216
drwxr-xr-x 2 502 502 4096 3月 13 07:59 2014 mibs_f5
-rw-r--r-- 1 root root 215811 6月 3 16:11 2014 mibs_f5.tar.gz
スポンサーリンク


ベンダーMIBを認識させる為オプションファイルを編集

次に上記で追加したMIBファイルを認識させるためにオプション指定をします。

# vi /etc/sysconfig/snmptrapd

OPTIONS="-Lsd -p /var/run/snmptrapd.pid -M /usr/share/snmp/mibs:/usr/share/snmp/vendormibs -m all " #追加

ファイルへの追加設定が完了したら”snmptarpd”を再起動し、設定を反映します。

# service snmptrapd restart
snmptrapd を停止中: [ OK ]
snmptrapd を起動中: [ OK ]

ベンダーMIBが反映されているか確認する

snmpwalkコマンドで適当なOIDを引っ張ってきます。

snmpwalk -v 2c -c public (ベンダーアドレス)

以下のようなコマンドで省略系のMIB名を出力し、-Ofをつけることで、完全なMIB名が出力されます。

# snmptranslate .1.3.6.1.4.1
SNMPv2-SMI::enterprises

#  snmptranslate -Of SNMPv2-SMI::enterprises
.iso.org.dod.internet.private.enterprises

MIB名から出力したい場合は -Ib オプションを指定しなければいけません。 また、上記と同様に -Of オプションで完全なMIB名が出力されます。 OID で出力したい場合は、-On オプションを使用します。

# snmptranslate -Ib enterprises
SNMPv2-SMI::enterprises

# snmptranslate -Of -Ib enterprises
.iso.org.dod.internet.private.enterprises

# snmptranslate -On -Ib enterprises
.1.3.6.1.4.1

これで、確認できれば正常にベンダーMIBが認識されているかわかります。


>>>>>> 今、IT業界でLinuxの資格は必須と言っていいほど重要になってきました。
リナックスアカデミーはITエンジニアとしての知識が学べ、卒業後の就職までサポートしてくれます。

将来のエンジニアを目指す方は無料資料があるので参考にしてください。


○エンジニアの道を目指すならこちらもおすすめです!
⇒ネットワークエンジニアへの技術手順書

⇒サーバーエンジニアへの構築手順書



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中!
自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています!
私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-サーバー技術
-,

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.