【NetApp】CLIアクセスとモード切替についてのメモ


NetAppのCLIアクセスについてモード切替についてメモしました。


「NetApp」モード切替についてのメモ

NetAppでユーザーモードの切り替えについてまとめました。

NetAppへログイン際、以下のようにユーザーモードを変更することができます。

アドバンスモード

set -privilege advanced 


run -node モード

run -node ******

管理者モード

set -privilege admin

各モードによって使用できる設定があるので確認しておきましょう。

ノードシステム(boot_loader)へのアクセスコマンド

ノードのシステムコンソールへのアクセスには以下のコマンドでアクセスすることができます。

system console

システムコンソールを終了するには「Ctrl+D」を押します。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!