【Docker】imagesに表示される<none>を削除する方法


仮想環境を構築するために「Docker」を使用しています。

構築していると不要なコンテナを削除したりすることがありますが、私の場合、DockerのGUIからコンテナを削除した際、以下のようなイメージで <none> という文字列が残ってしまい、なかなかこのイメージを削除することができませんでした。

~ $ docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
django              latest              9108c69607a8        6 minutes ago       972MB
<none>              <none>              69c3b3fd5236        13 days ago         972MB
python              2.7                 09a181e16b7e        2 weeks ago         896MB
python              3                   efdecc2e377a        2 weeks ago         933MB

今回はこのDockerイメージである<none>の削除方法についてまとめました。


Dockerのimagesに表示される<none>を消す手順

結果的にいうとこの<none>の削除のやり方は簡単にできました。
イメージの削除は以下のコマンドである「docker rmi IMAGE」で削除しますが、エラーが発生し、うまくエラーの削除ができません。

~ $ docker rmi 69c3b3fd5236
Error response from daemon: conflict: unable to delete 69c3b3fd5236 (must be forced) - image is being used by stopped container 8e035557839a
~ $ 

ここで確認してもらいたいことが、2行目にあるエラーの内容ですが、以下のようになっています。
「停止したコンテナ8e035557839aがイメージを使用しています」

イメージを使用している「コンテナ」の削除

上記で、コンテナ(8e035557839a)がイメージを使用していることでうまく、DockerImageを削除することができませんでした。

なので以下のコマンドで、イメージを掴んでいるコンテナを削除します。

~ $ docker rm 8e035557839a
8e035557839a
~ $ 

コンテナ削除後にイメージを削除

これで、イメージを掴んでいるコンテナを削除したので以下で、イメージを削除します。

再度、削除するイメージのIDを確認

~ $ 
~ $ docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
django              latest              9108c69607a8        7 minutes ago       972MB
<none>              <none>              69c3b3fd5236        13 days ago         972MB
python              2.7                 09a181e16b7e        2 weeks ago         896MB
python              3                   efdecc2e377a        2 weeks ago         933MB

イメージ削除

~ $ docker rmi 69c3b3fd5236 
Deleted: sha256:69c3b3fd5236af44fb151c8119595e550d8b7c8cfc1d0f239c9e8e2c0589b004
Deleted: sha256:22e642fc73f3efc96f97478904a8c952f6348c42a4548faa5ce3e27ce4c2c7a1
~ $ 

以下で<none>イメージが削除されたことを確認できました。

~ $ docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
django              latest              9108c69607a8        8 minutes ago       972MB
python              2.7                 09a181e16b7e        2 weeks ago         896MB
python              3                   efdecc2e377a        2 weeks ago         933MB
~ $ 

DockerImageの<none>の削除手順は以上となります。

Docker実践ガイド 第2版 impress top gearシリーズ

Docker実践ガイド 第2版 impress top gearシリーズ

古賀 政純
3,762円(07/10 14:55時点)
発売日: 2019/02/18
Amazonの情報を掲載しています


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!