ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

サーバー技術

新しいメールが /var/spool/mail/root にありますを停止する方法

更新日:

CentOSをインストールしてツールを構築していると以下のようなメッセージが来ることがあります。

新しいメールが /var/spool/mail/root にあります

これ毎回出てくるとメンドーなので止めちゃいます。

スポンサーリンク


crontabを使って簡単にメールを止める

検索したら結構簡単でした。
crontabファイルから「MAIL TO」を「"root"」から「""」に変更するだけ。

$ vim /etc/crontab

MAILTO=root # 削除
MAILTO="" # 追加

crontabって結構重要です。

以前、以下の記事を書いたのですが。
crontab 【> /dev/null 2>&1】について

ここでは標準出力結果もエラー出力も毎回メールで届いちゃうって現象があったのでnullに落として削除したって記事です。
参考になればと思います。

追記
crontabを変更しただけではだめでした。。。すんません。

結局、rootの中身を削除するので

$ cat /dev/null > /var/spool/mail/root

で中身を削除します。
しかし、何度もやるのはめんどいのでcrontabで5分ごとに上記コマンドを打ってrootの中身を削除するようにします。

$ crontab -e
*/5 * * * * cat /dev/null > /var/spool/mail/root     #追加

以上。

サーバ技術をアップするためにレンタルサーバを使おう!

サーバー技術者になるためには、レンタルサーバは必須!
レンタルサーバでも自分なりに運用したり、ドメインを取得したり。

今まで「?」だったことがわかってきます。
サーバ、ネットワーク、Web、プログラミングエンジニアになりたいって思ったらまずはレンタルサーバで勉強してみませんか?

絶対、自分にとってプラスになることがあるはず!
自分に合ったレンタルサーバーを選ぼう!
エックスサーバー
老舗のレンタルサーバー!安定してます!一番のおすすめです!
ロリポップ!
初心者向け!100円から始められるレンタルサーバー!
Zenlogic
月額430円から始められる大容量のレンタルサーバです!
FUTOKAレンタルサーバー FUTOKA(14日間の無料お試し)
アダルトサイトも運営できる!自由度No1のサーバです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-サーバー技術
-

Copyright© GOISBLOG , 2017 AllRights Reserved.