【Cisco】Network機器起動からモード変更まで


ネットワークエンジニアを目指す方は必ず通るものといえば、Ciscoのネットワーク機器です。

Ciscoのネットワーク機器は世界中で利用されており、日本でも多くの企業やデータセンターで使用されています。
NWエンジニアの初歩として、Cisco機器の起動手順をまとめましたので参考にしてください。


ネットワーク機器に接続するために必要なものと起動手順

ネットワーク機器を立ち上げる前には必要なものを必ずそろえておきましょう。
PCはもちろん必要ですが、そのほかに最低限必要なものは以下となります。

コンソールケーブル

NW機器を起動する際に、起動から確認するためにコンソールポートへ接続するための「コンソール」ケーブルが必要になります。
機器起動時の確認など直接接続することができるので必須アイテムとなります。

私は変換プラグのものを使用していますが、このUSBコンソールはこれだけあれば機器に接続することができるので安くていいいですね。

TeraTerm

こちらも重要なものです。
TeraTermはコンソール接続時、LAN経由でTelnet、SSH接続をする際にターミナルモニターとして必要なツールとなります。

TeraTermは公式サイトや窓の杜などで簡単にダウンロードできるので事前にインストールをしておきましょう。
http://ttssh2.osdn.jp/

LANケーブル

LANケーブルは機器間の接続、PCから機器へのLAN接続、Telnet、SSHアクセスをするためにも必要なケーブルです。

LANケーブルも上記の二つ同様に必須になるので、用意しておきましょう。

「Cisco」NW機器起動

NW機器起動前にPCでTeraTermを起動し、コンソールケーブルをNW機器のコンソールポートとPCのUSBポートへ接続します。

TeraTerm起動後、機器の電源をONにします。
起動すると以下のように、コマンドが流れ始めます。

Ciscoでは61行目に書かれているコマンドが表示されるので「no」を選択します。

Would you like to enter the initial configuration dialog? [yes/no]:

ここで「yes」を入力するとセットアップモードに入ります。初期設定を対話形式で実施します。
「no」を選択することで、通常のCLIによる設定を行います。


System Bootstrap, Version 12.4(22r)YB3, RELEASE SOFTWARE (fc1)
Technical Support: http://www.cisco.com/techsupport
Copyright (c) 2009 by cisco Systems, Inc.

C890 platform with 524288 Kbytes of main memory

Readonly ROMMON initialized
program load complete, entry point: 0x80020000, size: 0x1cb3170
Self decompressing the image : ############################################################################################################################################################################################################################################################################### [OK]

              Restricted Rights Legend

Use, duplication, or disclosure by the Government is
subject to restrictions as set forth in subparagraph
(c) of the Commercial Computer Software - Restricted
Rights clause at FAR sec. 52.227-19 and subparagraph
(c) (1) (ii) of the Rights in Technical Data and Computer
Software clause at DFARS sec. 252.227-7013.

           cisco Systems, Inc.
           170 West Tasman Drive
           San Jose, California 95134-1706



Cisco IOS Software, C890 Software (C890-UNIVERSALK9-M), Version 15.1(3)T1, RELEASE SOFTWARE (fc2)
Technical Support: http://www.cisco.com/techsupport
Copyright (c) 1986-2011 by Cisco Systems, Inc.
Compiled Sun 27-Mar-11 12:57 by prod_rel_team


This product contains cryptographic features and is subject to United
States and local country laws governing import, export, transfer and
use. Delivery of Cisco cryptographic products does not imply
third-party authority to import, export, distribute or use encryption.
Importers, exporters, distributors and users are responsible for
compliance with U.S. and local country laws. By using this product you
agree to comply with applicable laws and regulations. If you are unable
to comply with U.S. and local laws, return this product immediately.

A summary of U.S. laws governing Cisco cryptographic products may be found at:
http://www.cisco.com/wwl/export/crypto/tool/stqrg.html

If you require further assistance please contact us by sending email to
export@cisco.com.

Installed image archive
Cisco 892 (MPC8300) processor (revision 1.0) with 498688K/25600K bytes of memory.
Processor board ID FGL172623JP

9 FastEthernet interfaces
1 Gigabit Ethernet interface
1 ISDN Basic Rate interface
1 Virtual Private Network (VPN) Module
256K bytes of non-volatile configuration memory.
247464K bytes of ATA CompactFlash (Read/Write)


         --- System Configuration Dialog ---

Would you like to enter the initial configuration dialog? [yes/no]: no


Press RETURN to get started!

Router>

Enableモード実施

NW機器起動後は、Enableモードで機器の設定をします。
インターフェースの設定、VLAN、ルーティング設定などを実施する場合をこのEnableモードを実行します。

Router>enable 
Router#
Router#

Cisco機器起動からEnableモード、NW機器を使用するうえで必要なツール、道具の紹介は以上となります。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!