【Mac】ターミナルでrootになれない「mac su: Sory」が出る時の対処法


Macを使う上で「ターミナル」、Windowsでいう「コマンドプロンプト」を使用する方は多いかと思います。

ターミナルを利用するときに、「su」コマンドを叩いてもエラーが表示され、rootへ切り替えれない方がいまます。
私も先日そうでした。。。

ということで今回は、スーパーユーザー「root」に切り替える際にエラーが出るときの対処法を紹介します。


【Mac】でターミナルで「mac su: Sory」が表示されたときの対処法

ターミナルを起動してrootへ移行する際に以下のエラーが発生します。

$ su -
Password:
su: Sorry
$ 

この状態になると、パスワードを忘れてしまっているとrootへは入れません。
ということでいかが対処法となります。

sudoコマンドでrootパスワードを変更

ということで、以下のコマンド「sudo passwd root」を叩き、新規パスワードを設定します。

$ 
$ sudo passwd root
Password:
Changing password for root.
New password:
Retype new password:
$ 
$ 

上記で設定したパスワードで再度、suコマンドで入力すると、うまく入れます。

$ 
$ su -
Password:
root# 

簡単なようで、結構忘れがちなので覚えておきましょう!


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!