ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

『西部戦線異状なし』戦争小説のベストセラーを映画化

投稿日:2014年12月23日 更新日:

第3回アカデミー賞最優秀作品賞を受賞。
アカデミー賞で小説をベースに描かれた最古の作品ではないでしょうか。

小説も大当たりし、ましてや映画化で再度大当たりって、現代の映画事情に似ているところがありますね。
この時代からやはり素晴らしい作品は映画化って意識があったんでしょうね。

第3回『西部戦線異状なし』(All Quiet on the Western Front)

戦争小説ベストセラーを映画化した作品であり、第1次世界大戦の中、愛国心に燃え、自ら入隊を決意し戦場に立ったドイツ兵の少年・ポールの姿を描いた作品です。

しかし、戦争の最前線は想像を絶する世界であったという現実。
そして、戦争の悲惨さ、残酷さを描いた戦争映画の金字塔です。

スポンサーリンク


ドイツの従軍ジャーナリスト、レマルクの世界的ベストセラー小説を巨匠ルイス・マイルストンが映画化した本格反戦映画

戦争映画はほんとに多いが、やはり自国愛が強いというかまあ、アメリカ万歳映画では無いのでいいかと思うが、それにしても当時の映像としてはすごい迫力。

人のすぐそばで大爆発。当時はCGなんてないから出演者も命がけだったんでしょうね。
昔の方は度胸があるというか。。。

自分は絶対できません。。。

あらすじ

第1次世界大戦中、ドイツのとある学校で生徒たちに愛国心を説く老教師。

自国愛を植え付けられた生徒たちは自ら入隊を志願する。主人公ポールはケンメリッヒ、ベームと舞台に配属される。

新米兵をしごくのは、ヒンメルストス軍曹。主人公たちはボロボロになり、激しい訓練を経て、どうにか一人前の兵隊になっていく。

戦場に送られた彼らを仲間の兵たちが温かく迎え入れてくれるが、銃砲撃を受けて、仲間は次々と戦死していく。

たまには当時の戦争映画を見るのもいいもんですよ。

原作の小説はこちらからどうぞ。

名作映画はこちらで見放題!しかも安いしどこでも見れちゃいます!

超おすすめ!動画配信サービス!
Amazonプライム・ビデオ 年間3,900円で映画・ドラマ・アニメが見放題!
しかも、音楽は100万曲聞き放題でKindleも1か月に1冊無料!
Hulu 日本で今一番使われている動画サイト!
月々933円でいつでもどこでも見放題!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.