ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

batman

映画

歴代バットマンからジャスティスリーグまでの歴史をまとめてみた

投稿日:2015年9月22日 更新日:

いよいよ来年公開が目前となりました「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」!
今からでもかなり待ち遠しいですが、バットマンは今まで何度も映画化され、その有志をみせてくれています。

いろんな俳優さんがバットマン役として活躍してくれたのですが、いったい誰がいつバットマンを演じたのかわからない。
ということで、歴代バットマンをまとめてみました。

WOWOW_新規申込
 

ちなみに歴代ごとのバットマンのコスチュームも見てみると結構面白いもんですねw

歴代バットマンとバットマンを演じたイケメン俳優たち!

batman2

これまでの歴代バットマンですが、今ではかなり超大物の俳優さんも演じたりしているんですよね。
まさかあの人がって方もバットマンを演じているわけです。

それにしてもアメリカでは昔からバットマンが人気ですよね。
何度もリメイクされているし、それぞれの映画で雰囲気も全然違いますよね。

ダークなイメージもあれば、コメディ要素が強い作品、逆に悪役が目立っている作品。
いろいろありますよね。

しかも、バットマンのコスチュームも毎回の作品で結構違ってたりするんですよね。
あなたならどの作品のバットマンがお好みですか?

スポンサーリンク


The Batman (1943年)

batman3

最初のバットマンの映画です。
当時は太平洋戦争のさなかで制作された作品。適役は「チト・ダカ博士」という日本人です。
なんか、この時期は敵と言えば日本人なのでしょうね。

全体的に太っているというか。。。
バットマンがダサく見えるのは私だけでしょうか。。。

Batman and Robin (1949年)

batman4

1943年のバットマンの続編として作成された作品。
しかし、前作のバットマン役などキャストは一新されています。

というか、またバットマンが太っている。。。

バットマン オリジナル・ムービー (Batman) (1966年)

batman5

テレビの実写ドラマ「怪鳥人間バットマン」の映画版です。
日本では「バットマン オリジナル・ムービー」という題名でビデオ販売されたようです。

というか、なぜだろう。。。
この年代までのバットマンが弱そうに見える。。。

私の知っているバットマンではない。。。

バットマンの映画を見るならこちらから
WOWOW_新規申込

バットマン (Batman) (1989年)

batman6

そして、私が小さいころから知っているバットマンがこちら。
世界的な大ヒット作となり、世界中にバットマンとアメコミヒーローを広めるきっかけとなた映画です。
しかも、監督はあのティム・バートン!出演はマイケル・キートンとジャック・ニコルソンという大物中の大物が演じているんです!

バットマン リターンズ (Batman Returns) (1992年)

batman7

こちらは前作バットマンの続編となる作品です。
もちろん監督はティム・バートン。バットマン役はマイケル・キートンと豪華。

この作品の適役は「ペンギン」という悪役ですが、俳優はアーノルド・シュワルツェネッガーと「フレンズ」という作品でも有名な俳優ダニー・デヴィートです。

バットマン フォーエヴァー (Batman Forever) (1995年)

batman8

バットマン フォーエヴァーは前回から監督もキャストも一新。
しかし、出演者は超豪華!
バットマン役にはヴァル・キルマー。悪役には今では日本人は一度は見たことがある超大物トミー・リー・ジョーンズ。
コメディアンで有名なジム・キャリー、そしてニコール・キッドマンと素晴らしい俳優陣がそろっています。

しかし、映画の内容な今一つでしたね。
前回のバットマンを超える作品にはなりませんでした。

バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲 (Batman & Robin) (1997年)

batman9

このバットマン&ロビンも超豪華俳優陣。
なんと、今では知る人ぞ知るジョージ・クルーニーがバットマン役をしているんです。

しかも、悪役のMr.フリーズをアーノルド・シュワルツェネッガーが演じているという贅沢な作品なんです!
ヒロインとして大女優ユマ・サーマンまで!

しかし!
これだけの俳優陣がいながらこの作品も酷評で終わっちゃったようです。
しかも、主人公のバットマンが悪役Mr.フリーズにくわれっちゃっている感じ。

WOWOW_新規申込

バットマン ビギンズ (Batman Begins) (2005年)

batman10

そして、今では誰もが知っているバットマンと言えばクリスチャン・ベールのバットマン!
この作品では渡辺謙が出演しています。

監督はクリストファー・ノーランで今では大物監督ですね。
次回作の「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の監督やスーパーマンのリメイク「マン・オブ・スティール」も手掛けた監督です。

ほんと婚作品のバットマンはファンが多い!
ストーリーも素晴らしい作品となっています。

ダークナイト (The Dark Knight) (2008年)

batman11

そして、このクリスチャン・ベール版バットマンの中でも名作と言われているのがこの「ダークナイト」
あのジョーカー役に今は亡きヒース・レジャーが!

この作品の後、ヒース・レジャーはなくなってしますのですが、このジョーカー役は素晴らしすぎる!緊張感迫る彼の演技は映画界でも評価されるほど。

彼の当たり役ともいえたのではないでしょうか!
なくなってしまったのが惜しすぎる俳優さんでした。

ちなみにこの映画もゲイリー・オールドマン(レオンの敵役でも有名)、モーガン・フリーマン(ショーシャンクの空に)といったメイ俳優が出演しています。

ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (2012年)

batman12

この作品はクリスチャン・ベール版バットマンの最後の作品となります。
キャット・ウーマン役にアン・ハサウェイが演じています。

3部作の集大成ともいうべき見応えばっちりの息もつかせぬ名作!
あの初期のバットマンはなんだったのかと思うくらい素晴らしい作品です。
次回のジャスティスの誕生でもクリスチャン・ベールに演じてほしかったファンは多かったと思いますが、これはこれで納得のいく最後になったと思いますね。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (Batman v Superman: Dawn of Justice) (2016年公開予定)

batman13

そしていよいよ来年公開されるバットマンの最新作がこちら。
バットマン役はベン・アフレックが演じます。

ベン・アフレックと言えば以前はマーベルコミックのヒーロー、デアデビルを演じていました。
9月2日から始まるNetflixのデアデビルが熱い!実はベン・アフレックが。。。

これが、結構評判が悪くて。。。私は面白いと思ったんですけどね。
しかし、次回はバットマン!ベン・アフレックならきっと私たちが思い描くバットマンを演じてくれるはずです!

期待しましょう!

そして、その後公開されるジャスティス・リーグ (2017~2018年公開予定)も期待が膨らみます!

これから期待が膨らみまくっちゃいますね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.