ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

マーベル

シビル・ウォー!キャプテン・アメリカは新旧アメコミヒーロー大激突だ!!

投稿日:2016年4月29日 更新日:

4/29にとうとう上映されました!「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」とにかく乗っけからガンガンアクションシーンやっちゃってくれるんです!

キャプテン・アメリカ率いるアベンジャーズが冒頭から悪者をバッタバタと倒すシーン!
アクションも迫力満点!特にファルコンが実物!

前回よりも戦い方がファルコンらしいというか、空中戦の独特の戦い方が鳥肌ものです!
チーム全体がそれぞれの能力を駆使し、力を合わせて敵を倒していきます。

スカーレット・ウィッチもアヴェンジャーズとしてキャプテン・アメリカを助けチームに貢献。
しかし、あることで多くの市民を傷つけてしますことになっちゃうんです。

生物兵器を盗もうとしたクロスボーン。実は前作で死んだはずのブラック・ラムロウが正体なのですがキャプテンたちに阻止され自ら自爆。
それを止めようとしたスカーレット・ウォッチなのですが、クロスボーンの自爆で一般市民を巻き込んでしまうんです。

初っ端から暗雲立ち込める始まりとなった本作ですが、最後まで手に汗握る万人受け間違いなしの傑作でした!

ちなみにまだ映画を見ていない方はネタバレもあるので見たくない方はまだ見ないように。。。

キャプテン・アメリカチームVSアイアンマンチームが大激突!

civilwar2

今回の映画「シビル・ウォー」の一番の見どころと言えばやっぱり、アメコミヒーロー同士の大激突!
今までにないくらいの大迫力とアクションシーンは鳥肌モノ!

今までアベンジャーズやそのヒーローたちの映画を見ていたファンには必見ですよ!
とにかく新旧ヒーローの激突はこの映画で一番盛り上がります!

あのヒーローが出てきたり、あのヒーローのあっと驚く新必殺技が出てきたりしちゃうんですよね!

それに予告編では暗い感じの映画って思われますが、ところどころで笑いがあったり。

今世紀最大のヒーローバトルはこの「シビル・ウォー」で決まりです!

スポンサーリンク


濡れ衣を着せられたウィンター・ソルジャーをめぐって仲間同士で対立することに!

今回、ヒーローたちが対立してしまう原因は「ウィンター・ソルジャー」がある事件に関与していることから始まるんです。
結局、ウィンター・ソルジャーが犯人ではなかったのですが、彼を擁護するキャプテン・アメリカたちとヒーロー全てを政府の監視下に起き、彼を捕まえようとするアイアンマンたちが対立。

ウィンター・ソルジャーは無実なのに大迷惑。
しかし、これからラストに起きる衝撃的な事実に巻き込まれちゃうというか。とても修復ができないような出来事が起きます。

一体次回のアベンジャーズはどうなってしまうのか、気になってしょうがなくなっちゃうんです!

新ヒーロー!スパイダーマンとブラック・パンサーの強さがハンパない!!

やっぱり出ましたスパイダーマンとブラックパンサー!
スパイダーマンも事前に言われていた通り、今回の作品で結構出演します!しかもかなり大活躍しちゃうんですよね!

しかも強い!
今回のスパイダーマンはかなり若いんですけどね!
なんか、「シビル・ウォー」を見る限り、結構キャラがあっている感じしましたね。

前回の「アメージング・スパイダーマン」よりピーター・パーカーに近い感じでしょうか。
次回のスパイダーマンの新作が期待できます!

そしてブラックパンサーですが、こちらもスパイダーマンに負けず強い!
初めて見るアメコミヒーローですが、身体能力抜群!

アクロバティックなアクションは今までにないくらいのカッコよさがあります!

civilwar3

ブラックパンサー役に選ばれたのは、「チャドウィック・ボーズマン」
原作のブラックパンサーは知りませんが、映画を見た限りでは「適役」って思いました!

次回、ブラックパンサーの映画がかなり期待できると思いますし、今回あえてブラックパンサーの主演映画を出す前にシビル・ウォーに出演させたのは、このヒーローを知らない人に事前に知ってもらおうという意味もあったのではないかと思っているんですよね。

確かに、シビル・ウォーを見る限りでは、次回作の「ブラックパンサー」は見るべきでしょうね!

ヒーロー同士の戦いは超実物!アントマンが超巨大化!

civilwar4

私が最近大好きになったヒーロー、「アントマン」ですが「シビル・ウォー」でもやってくれちゃいます!
なんと今回は巨大化しちゃうんです!

いつもどおり小さくなって戦うんですが、今回は新たに巨大化するという必殺技を引っさげてシビル・ウォーに参戦!

一体どんな戦い方をするのか!?
って感じですが、やはり巨大化。パワーも何倍にもなるのか車なんて簡単に持ち上げてぶん投げちゃうほど!

アントマンの巨大化に対し新たに参戦するブラックパンサーとスパイダーマンはどうやって戦うのか。
見どころ満載なんですよね!

結末も誰もが納得いくものになっていますし彼らヒーローのそれぞれの個性をしっかり出してくれているので満足いたしました!

なんと、ウィンター・ソルジャーがトニー・スタークの両親を殺してしまった事実が。。。

ここら辺がちょっとネタバレなのであまり見ないように。。。

シビル・ウォーで一躍中心人物となってしまったウィンター・ソルジャーですが、実は最後に衝撃的な事実が明かされるんです。
なんと、数年前トニー・スタークの両親を殺してしまったのが、ウィンター・ソルジャーだったんです。

彼はレッドスカル、ナチスに洗脳されていた過去があり、その際にトニー・スタークの両親を殺してしまった経緯があったんです。
しかし、トニーにとっては実の両親を殺してしまったウィンター・ソルジャーを許すわけがない。

一度は元に戻りかけたキャップとの友情も一気に谷底に。
キャプテン・アメリカとアイアンマンの最終決戦の幕が開けちゃうんです!

キャプテン・アメリカとアイアンマンの対決の結末は!?

civilwar5

キャプテン・アメリカとアイアンマンの対決は壮絶です!
両親を殺された事実が分かり怒りと復習に燃えるアイアンマン。

しかし、洗脳されトニーの両親を殺してしまったウィンター・ソルジャーを救おうとするキャプテン・アメリカ。
どちらも一歩も譲らず、激しい攻防戦を繰り広げます。

これまで幾度となく激戦を繰り広げてきた両者の戦いは壮絶きわまります!

どちらも勝ってほしいのですが、最後はなんとかキャプテン・アメリカがアイアンマンの動力源である胸の動力源を破壊します。

去り際にトニーから、キャプテンの盾は自分お父親が作ったものだから返せと言われます。
キャプテンはシンボルでもある盾を捨て、ウィンター・ソルジャーと去っていくんです。。。

エンドロールでは次回作ブラック・パンサー、スパイダーマンの特典映像が!?

いろいろと悲しい出来事があった本作ですが、今回もエンドロールで特典映像が見れちゃうんです。
本ストーリーの終わりではブラックパンサーのジャングルにある基地でかくまってもらったキャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャー。

ウィンター・ソルジャーはまだ洗脳が残っているかもしれないので、自ら洗脳が解ける解決策が見つかるまで冷凍保存に入るんです。
それでは次回のアベンジャーズはウィンター・ソルジャーは出ないってことなんですね。。。

しかし、初めは敵でもあったブラックパンサーに助けられるとは運がいいですねキャプテンは。

そして最後の最後にエンドロールの後に出てきたのはやはりスパイダーマン。
ピーターはトニーに作ってもらった衣装というか手首についた機会をいじくっていると突然スパイダーマンのマークの映像が出現。

これが一体何を意味するのかわかりませんが、最後に「スパイダーマンは帰ってくる」という言葉が!

きましたね!
ニュースでも言ってましたが、すでにスパイダーマンの次回作がされているんですよね!

本当、超期待しています!

シヴェルウォーのあらすじはこちらから!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-マーベル

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.