【Cisco】ブリッジ仮想インターフェイス(BVI)でLAGのような動作を試してみる


Cisco892jではLAG(port-channel)の機能がありません。

ただ、機能としては違いますが、「BVI(ブリッジ仮想インターフェイス)」の機能を利用したポートバンドルの設定ができるのではないかと思い試してみました。

※もちろん現用では使えないので、やめておきましょうw


【Cisco】BVIを利用してLAGのような動きをさせてみる

Cisco892jはGi_Portが一つしかないことと、BVIがGIとFE8のポートしかサポートされていません。
Fastetherは100Mです。

通信毒度は異なってしまいますが、お遊びで以下のように設定。

Router(RT_A)設定例

RT_A(config)#bridge irb
RT_A(config)#bridge 1 protocol ieee
RT_A(config)#bridge 1 route ip

RT_A(config)#interface fastEthernet 8
RT_A(config-if)#bridge-group 1


RT_A(config)#interface gigabitEthernet 0
RT_A(config-if)#bridge-group 1


RT_A(config)#interface BVI 1
RT_A(config-if)#ip address 10.0.0.1 255.255.255.0

Router(RT_C)設定例

RT_C(config)#bridge irb
RT_C(config)#bridge 1 protocol ieee
RT_C(config)#bridge 1 route ip

RT_C(config)#interface fastEthernet 8
RT_C(config-if)#bridge-group 1


RT_C(config)#interface gigabitEthernet 0
RT_C(config-if)#bridge-group 1


RT_C(config)#interface BVI 1
RT_C(config-if)#ip address 10.0.0.2 255.255.255.0

動作確認

以下でBVIを利用してLAGのような動きをするのか試してみました。

事前通信確認

RT_A#ping 10.0.0.2

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 10.0.0.2, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 1/1/4 ms

GI_Port down

*Jul  2 09:31:11.449: %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0, changed state to down
*Jul  2 09:31:12.449: %LINK-3-UPDOWN: Interface GigabitEthernet0, changed

通信確認に問題なし

RT_A#ping 10.0.0.2

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 10.0.0.2, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 1/1/4 ms

復旧

*Jul  2 09:32:18.497: %LINK-3-UPDOWN: Interface GigabitEthernet0, changed state to up
*Jul  2 09:32:19.497: %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0, changed state to up

通信確認問題なし

RT_A#ping 10.0.0.2

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 10.0.0.2, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 1/1/4 ms

FE8_Port down

*Jul  2 09:33:01.545: %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface FastEthernet8, changed state to down
*Jul  2 09:33:02.545: %LINK-3-UPDOWN: Interface FastEthernet8, changed state to down

通信確認問題なし

RT_A#ping 10.0.0.2

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 10.0.0.2, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 1/1/4 ms

かなりトリッキーな動作確認ですが、動きとしては一応LAGのような動作をすることを確認できました。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!