ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

elysium

映画

エリジウムって面白いのか!?びっくりするほどつまらねぇ。。。って思いました。

投稿日:2016年5月8日 更新日:

マット・デイモン主演の「エリジウム」は2013年公開の映画でよくその時期はテレビでも宣伝していましたよね。
近未来の地球が舞台で、地球は荒廃し超富裕層は地球の衛星軌道上に作られたスペースコロニーで暮らしています。

この時点でかなり、ガンダムの舞台に近いなぁ。って思っていたのですが、この映画最後まで見終わるとなんとも盛り上がるシーンもなかったし、とにかく「つまらねぇ。。。」って思いました。

これって私の意見ですが、他の方は面白いっていう方もいると思います。

しかし、これが数年前の作品であれば超大作?として見れたかと思いますが、最近では映画のクオリティもかなり上がっているし、これくらいの映画では「面白かった!」って言えない方も増えているのではないでしょうかね。。。

制作費もかなり1億1500万ドルとかなり使っていますが、この映画の監督ニール・ブロムカンプが前作に作った「第9地区」の舞台を使いまわししてないかと思うほど。

キャストもかなり大御所を使っていたのですが。。。
ジョディ・フォスターも最近まともな映画に出ている感じでもないし、ちょっと期待はずれな映画でしたね。。。

エリジウムは正直言って面白くないです。。。マット・デイモンの作品の中では結構ランクは下の方かと。。。

マット・デイモンといえば「ジェイソン・ボーン」シリーズが有名ですよね。
前作3部作も世界中で大ヒットを記録しましたし、今年の2016年10月7日(金)にも日本で新シリーズが公開されます。

その他にもアカデミー賞に輝いた「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」の主演として出演していたりなど、その名声を不動のものとしています。
とにかく超売れっ子俳優であり大スターですよね。

そんなマットが主演として作成された本作ですが、これまでの映画の中でもB級映画に近い感じがしております。。。

映画自体は全体的に淡々とストーリーが進み、これといって盛り上がることもなく終わっていきます。
内容もよくあるお話でこれといって新鮮味もないんですよね。

面白かった!と言われている方には申し訳ないのですが。。。

どこが一番盛り上がるのかわからないんですよねぇ。。。

スポンサーリンク


あまり、おすすめできない映画の一つです。

あれだけ、テレビCMで宣伝していたのですが、結構拍子抜けです。
この映画以外にも、2013年にはかなり素晴らしい映画が多くあったんですけどね。。

この映画監督である「ニール・ブロムカンプ」ですが、前作の「第9地区」もかなり日本でCMを見ていました。
でも、実際に見てみると、「面白いか。。?」って思う内容。

これといって「みせどころ」がないんですよね。

そしてジョディ・フォスター。。。「羊たちの沈黙」以降これといった映画に出演しただろうか。。。

あらすじ

2154年、超富裕層は大気汚染や人口爆発で荒廃した地球から離れ、衛星軌道上に建設されたスペースコロニー「エリジウム」で暮らしている。
そこは水と緑にあるれた理想郷となり、地球上で暮らしている貧しい人々の憧れとなっている。

そして地球ではドロイドと呼ばれるロボットに監視され過酷な労働と制約の多い医療でまともに治療を受け入れなれないことになげいてい
過酷な労働とエリジウムより遥かに制約の多い医療やドロイドによる厳しい監視に喘いでいる

ロサンゼルスで育ちドロイド工場で働くマックスはある日、工場での作業中の事故により致死量の照射線を浴び、余命5日と診断され解雇される。

マックスはエリジウムの先端医療を受けるため闇商人のスパイダーと取引しエリジウムへの片道切符と引き換えにエリジウム市民を遅い、アクセス権としての脳内データを奪うことに同意するが、そのデータはエリジウムの再起動プログラムであった。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.