ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

ペット「PETS」が大人も楽しめてミニオンズをより100倍面白いぞ!しかも2018年続編が決定!

投稿日:2016年8月28日 更新日:

先日、ペットを家族で見に行きましたが、これが最後まで楽しめ、大人でも笑えるほど面白い作品でした!
このペットという作品ですが、飼い主が留守の間にペットたちはどんなことをしているのだろうということを中心に描かれている作品で、どのペットもそれぞれの個性を持っていて面白く、笑えるところが満載なんですね。

しかも、この作品のスタッフはあの「ミニオン」を作成した優秀な方々。
とにかくアニメーションとキャラクターのコミカルな演技が光ること!

敵の人間から捨てられたペットたちも悪党といえばそうなのですが、全然憎めないし、それどころかかわいいんですよね!
もう、どれもこれもかわいい尽くし!家族みんなで見るにはもってこいのオススメ映画なんです!

ミニオンに関する記事はこちらから!

あの「ミニオンズ」を製作したスタッフが作り上げた大ヒット作「ペット」

このペットですが、あの大ヒット映画ミニオンのスタッフが製作したのはもちろん誰でも知っていますが、私は前作の「ミニオンズ」よりも断然「ペット」の方が楽しかったですね!

ミニオンズではミニオン語?を使って、物語は進んでいくのですが、さすがに私は最後は寝ていましたね。。。
何言ってるのかわからないし、何を言おうとしているのかはミニオンズの動きを見て分かるのですが、ちょっと大人が見るにしては厳しいかなって思ってたんです。
寝てましたしね。。。

しかし、今回の「ペット」は大人も全然楽しめちゃうんです!

スポンサーリンク


どのキャラも個性豊かでかわいいし面白い!

やっぱり、「ペット」の面白さにはそれぞれのキャラクターの個性が強いところでしょうか。
どのキャラも本当に個性豊かで面白いんですよね!

それぞれのキャラクターは以下の通り。

マックス

pet1
この映画の主人公。
飼い主であるケイティのことが大好きで、いつもケイティが出かける(仕事)ことを必死で止めているほど。

常に前向きで仲間のことを大切に思う優しい犬です。

デューク

pet2
ある日、突然ケイティが連れてきた新しいペット。
体が大きく、マックスは初めの頃は警戒し、彼を追い出そうとしますが、力が強くマックスと喧嘩になっちゃいます。

しかし、あることがきっかけでマックスとトラブルに巻き込まれることになっちゃいます。
デューク自体悲しい過去も、後にわかってきます。

ギジェット

pet3
マックスの隣のマンションに住むポメラニアン。
マックスに片思いでいつも彼のことを考えています。

ある日、マックスが行方不明とわかると彼を探すべく冒険?に出かけます。

クロエ

pet4

おデブな猫で超食いしん坊。
いつも毅然としていますが、おいしそうな食べ物には目がありません。

CMでもおなじみキャットフードなんて興味がない気まぐれな猫です。

メル

pet5

私が個人的に大好きなブルドックです。
この子、結構おバカなところがなんとも言えないですね。

自分のマーキングする木にリスが住み着くようになり、敵視していて毎日吠えまくってます。

バディ

pet6
ミキサーでマッサージすることが大好きなダックスフンドのバディ。
映画の中で結構笑えるシーンがありますが、ダックスフンド特有の体の長さを生かした動きが笑えます!

スイートピー

pet7

セキセイインコのスイートピーは飼い主がいなくなるとかごから抜け出し、扇風機を回してシューティーングゲームをするのが日課。
戦闘機と一緒に空を飛んでいる姿は勇ましい!?

ノーマン

pet8

ノーマンはマンションの空気孔に入ってかれこれ数週間飼い主のところに帰っていません。
飼い主のところに帰れないのですが、なぜかマックスのところにはしょっちゅう来ているようです。

タイベリアス

pet9
鷹のタイベリアスは初登場シーンでは悪役かな?って思っていたのですが、実はいい奴?
ギジェットと親友になることでマックスの捜索に力を貸します。

しかし、ノーマンを見る目がおいしそうな食べ物を見る目で常に彼を狙っている模様。。。

ポップス

pet10

物知りの老犬。
彼の住んでいるニューヨークのことは知り尽くしていて、マックスを助けるために力を貸します。

スノーボール

pet11
こんな可愛い顔をしているのになんと、人間に恨みがあるペットたちを集めたギャングのボス。
カリスマ性があり、仲間からは信頼されているんです。

しかし、おっちょこちょいなところもあり、とにかく憎めないキャラ。
実はすごくいい奴だったりするんです!

こんな感じで楽しいキャラクターがあるまった「ペット」
楽しくてしょうがないですね。

声優に芸能人を使っていることが欠点かも。。。

ペットは家族で見ることを是非お勧めします!
映像もストーリーも文句なしですが、ちょっと引っかかるところは吹き替え版の声優でしょうか。。。

主人公のマックとデュークの声が「バナナマン」がやっているわけなんです。
決してバナナマンが嫌いってことではないのですが、なんか最近映画の吹き替え芸能人がすること多くないですか。

日本には声優ってれっきとした「プロ」の集団がいるではないですか。。。
せっかくいいプロの声を出す方々がいるのに勿体無い。。。

やっぱり、声優が吹き替えをするとその映画が何倍も面白くなると思うんですよね。
たまにすごく嫌なのがいい映画なのに吹き替えを芸能人がやって全く声をキャラがあってなかったり。。。

あまり、アメリカでやるような真似はしてほしくないというか。
もっと日本のプロの声優を使っていただけると楽しいかもしれないですね。

でも、今回のマックスとデュークの声、結構あってましたよ!
面白かったです!

映画自体は面白いこと間違いなしなので是非見てください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.