LINEモバイルはSNSがカウントフリー(データ消費なし)でLINEポイントも貰えるオススメ格安SIM

LINEモバイルはLINEユーザーなら大注目の格安SIMとなります。
LINEモバイルで最も安い音声SIMは「LINEフリープラン(1GB)」で1,200円ですが、カウントフリーの機能も提供しているのはLINEのみとなります。

「コミュニケーションフリープラン」はTwitter、Facebook、Instagramもカウントフリーになり、また、「MUSIC+プラン」はLINE MUSICもカウントフリーの対象となります。

カウントフリーは対象となるサービスのデータ消費をカウントしない機能となり、LINEモバイルではLINEはデフォルトで、Twitter、Facebook、Instagramはオプションを付けることでカウントフリーとなり、どれだけ使ってもデータを消費することがないので容量のことを気にすることなく使えますね。

今回はLINEモバイルについて紹介します。

LINEモバイルの大きな魅力はLINEなどのSNSがカウントフリーになること!

LINEモバイルはLINEユーザーにとっては大満足できる格安SIMサービスを提供しています。

日本では月間7,000万人以上が利用すると言われているSNSサービスLINEですが、LINEモバイルはこのLINEのサービスをデフォルトでカウントフリーとして提供しており、LINEユーザーにとってはいつでも容量を気にすることなくLINEを利用することができます。

料金プランは、他の格安SIMのサービスとほぼ変わらないので、LINEモバイルを契約する方はSNSヘビーユーザーの方がおすすめですね。

LINEモバイルのサービス一覧は以下となります。

LINEモバイルのサービス内容一覧
サービス 内容
最安プラン

音声1,000円/月(1GB)
通話定額
高速切替 ×
チャージ 500M/500円
実店舗
最低利用期間 12ヶ月

LINEモバイルでマイナスなところと言えば、高速切り替え機能が無いところでしょうか。
しかし、高速切り替えがない代わりにあえてLINEやそのほかのSNSのカウントフリーを提供しているということでしょうね。

LINEモバイルの主な料金プラン

LINEモバイルの主な料金プランは以下となります。
料金プランによって、LINE以外のSNSのカウントフリーや、LINE MUSICがカウントフリーになるという特徴です。

他社の格安SIMとはちょっと違った料金プランとなっています。

LINEモバイルの主な料金プラン
プラン 月額:音声/データ 容量
LINEフリープラン 1,200円/500円 1GB
コミュニケーションプラン 1,690円/1,110円 3GB
2,220円/1,640円 5GB
2,880円/2,300円 7GB
3,220円/2,640円 10GB
MUSIC+プラン 2,390円/1,810円 3GB
2,720円/2,140円 5GB
3,280円/2,700円 7GB
3,520円/2,940円 10GB

LINEモバイルは主要SNSがカウントフリーになる!

LINEモバイルは一番安いLINEフリープランで、LINEがカウントフリーとなりますが、Twitter、Facebook、Instagramなど主要なSNSは「コミュニケーションプラン」を契約することでカウントフリーにすることが最大の特徴と言ってもいいです。

LINEのヘビーユーザーであれば、お勧めの格安SIMであり、また、LINE MUSICも契約している方は、「MUSIC+プラン」を契約することで、主要SNSとLINE MUSICがカウントフリーになります。
スマホはほとんどSNSばかりをしている方にとってLINEモバイルはかなりお勧めの格安SIMになります。

LINEモバイルはユーザー同士であれば、データを友達にプレゼントできる

LINEユーザー同士であれば、余ったデータ容量は500MB単位で2.5GBまで家族にシェアしたり、友達にプレゼントすることもできます。

友達同士でLINEモバイルを契約して、余ったデータをシェアしあったりするのもいいかもしれませんね。

LINEモバイルはLINEポイントがもらえるところも魅力の一つ!

LINEモバイルがLINEのヘビーユーザーにとってうれしいもう一つの特徴は、月額料金の1%がLINEポイントとしてもらえるというところです。

例えば「コミュニケーションプラン」で月額2,220円であれば、22ptがLINEポイントとしてもらえるわけです。

LINEポイントが利用できるサービスは以下となります。

  • LINE Pay/LINE STORE
  • LINE MUSICクーポン
  • Amazonギフト券
  • nanacoポイント
  • Pontaポイント…etc

LINEユーザーなら満足できるサービスですが、MNPでの乗り換えには要注意!

LINEユーザー、SNSヘビーユーザーにとってはうれしいサービスがあるLINEモバイルですが、暴騰でも話したようにデメリットもあります。

一つは高速切り替え機能やバースト機能がないので、データ量量を節約したいときに高速切り替えができなかったり、低速時ではバースト機能が無いので、低速時にはウェブ閲覧でもストレスを感じてしまうかもしれません。

また、特に注意するところは、OCNモバイルや、NifMOなどの一部のMVNOから乗り換えをする際にMNPが非対応となります。
MNPでの乗り換えを検討している人は注意してくださいね!

それでは!

エンジニアのオンライン学習

ITエンジニアにおすすめの教材、オンラインスクールです。
無料からエンジニアの学習ができる教材などまとめているので参考にしてください。

おすすめオンライン教材
自宅で学習ができるオンラインスクール

ITエンジニアの開発・検証・学習としてインターネット上で専用のサーバ(VPS)を利用しましょう!
実務経験はVPSで学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

blank
げんき☆ひろき
インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!