格安SIM(MVNO)のLINEモバイルが格安スマホ最速チャレンジキャンペーンを実施!

ソフトバンクの資本参加により、マルチキャリア化を促進することとなったMVNO事業社の「LINEモバイル」ですが、2018年8月現在で、「スマホ代月額300円」という安さで格安SIMを提供しています。

しかし、いくら安かろうが、通信状況が悪いと使い物にはなりませんよね。
そんなラインモバイルが2018年8月2日より、月額300円のソフトバンク回線のプランを契約したユーザーへ、速度調査において1Mbpsを下回った場合に、データ通信量の1GB分を「詫びギガ」としてプレゼントするキャンペーンを開始しました。

さらに、1Mbps以上の速度が出ていても、毎日豪華賞品が当たるキャンペーンも実施するとのことです。

LINEモバイルがソフトバンク回線で「1Mbps」以上の速度を保つキャンペーン実施!下回った場合はユーザーに1GB分のデータ通信プレゼント!

2018年7月2日に開始したLINEモバイルのソフトバンク回線サービスですが、これに合わせマルチキャリアでスマホがそのまま使えることとして、「格安スマホ最速チャレンジ」を発表しました。

今回始まった、「1Mbps以上キープチャレンジキャンペーン」は、「格安スマホ最速チャレンジ」の一環として、安心できるサービス品質の提供と、ユーザー獲得を狙うというところに力が入ったものと言えます。

やはり、格安SIMでも月額が安いだけでは、通信速度などの品質に不安がある方は多いはずです。
LINEモバイルはそういう不安をなくすべく今回のキャンペーンを実施したのですが、回線の安定性に自信があるからこそ今回の発表をしたわけで、本当の「安くて速い」格安SIMが使えるでしょう!

それでは、LINEモバイルの今回のキャンペーンの詳細は以下となります。

格安SIM(MVNO)のLINEモバイルが提供する「1Mbps以上キープチャレンジキャンペーン」の詳細

今回の「1Mbps以上キープチャレンジキャンペーン」ですが、対象者はソフトバンク回線のプランを契約したユーザーとなります。
キャンペーン中にLINEモバイルのソフトバンク回線における通信速度(下りのみ)が同社の独自で調査した通信速度の結果を公開しており、この公開値の下り速度が1Mbpsを下回った場合は、ソフトバンク回線利用者全員に、1GB分のデータ容量を翌月プレゼントするというものとなっています。

さらに、公開値の下り速度が1Mbpsをキープし成功した際は、LINEモバイル公式Twitterアカウント(@LINEMOBILE_JP)のフォロワーに対してプレゼントキャンペーンが実施されます。
この公開値の1Mbpsキープが成功し続けるほど、毎月の商品は豪華になります。

また、通信速度(下り)の1Mbps失敗時と成功時の詳細は以下を確認してください。

LINEモバイルの1Mbpsキープチャレンジ失敗時のプレゼント

LINEモバイルが提供する「1Mbps以上キープチャレンジキャンペーン」の失敗時の詳細は以下となります。

  • キャンペーン期間:2018年8月2日〜2018年12月31日
  • 対象ユーザー:
    ■ 下り速度が1Mbps(自社定点観測)を下回った月にソフトバンク回線の利用開始日を迎えた方
    ■ 下り速度が1Mbps(自社定点観測)を下回った月にソフトバンク回線を利用中の方
    ■ 下り速度が1Mbps(自社定点観測)を下回った月に回線変更でソフトバンク回線を利用開始した方

このほかの注意事項の詳細についてはLINEモバイル公式サイトで確認お願いします。

LINEモバイルの1Mbpsキープチャレンジ成功時のプレゼント

LINEモバイルが提供する「1Mbps以上キープチャレンジキャンペーン」の成功時の詳細は以下となります。

  • キャンペーン期間:2018年8月2日〜2018年12月31日
  • 対象ユーザー:LINEモバイル公式Twitterアカウント(@LINEMOBILE_JP)をフォローし、キャンペーンツイートまたは、最新の通信速度をコメント入りでツイートした方

この豪華プレゼントですが、「アイロボット」や「ダイソン」などの掃除機、空気清浄器などなかなかすごい家電が目白押しとなっています。

安い月額で、通信速度の品質も安定していると、豪華プレゼントがもらえるってこれほどうれしいことはありませんよね!
ぜひ、家に眠っているソフトバンクの端末がある方は月額300円からスマホを復活させてみてはいかがでしょうかw

まとめ

最近はぐんぐんと人気が出てきている「LINEモバイル」ですが、ソフトバンク回線のユーザーを獲得するべく面白いキャンペーンをどんどん提供してくれています。

月額も300円/1GB(6か月間)でかなり安いですし、毎月1Mbps以上の速度をキープするということでしたが、現在時点でも45Mbpsを上回っており、十分ストレスがない通信速度が出ています。

とにかく安い格安SIMを使いたいとか、ソフトバンクのスマホをどうにかして利用できないかと考えている方は、LINEモバイルのこのキャンペーンに今こそ乗っかるべきですよ!

それでは!

エンジニアのオンライン学習

ITエンジニアにおすすめの教材、オンラインスクールです。
無料からエンジニアの学習ができる教材などまとめているので参考にしてください。

おすすめオンライン教材
自宅で学習ができるオンラインスクール

ITエンジニアの開発・検証・学習としてインターネット上で専用のサーバ(VPS)を利用しましょう!
実務経験はVPSで学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

blank
げんき☆ひろき
インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!